35年前に15歳以上だった方々が対象?

当時名古屋では「センチメンタルシティロマンス」というバンドが最先端でした。素晴らしかった。

僕はその弟バンド的存在だった「フラインググライダース」というバンドでボーカルを担当し解散、その後「フライングアゲイン」と称して性懲りもなくそれを続けた結果、ヤマハの主催するミッドランドコンテストで認めら、中野サンプラザの近所でご褒美のしゃぶしゃぶをたらふく頂いた記憶が、時々蘇ります。

で、その「フライング…」の前身である「モビィディック」が7月16日のトクゾーで演奏します。
なんだかよくわからない繋がりかもしれませんが、僕もそこに加わります。

そんな頃の曲なんて、忘れてしまいましたわなも…。
プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR