Janice Marie

予定をずらしてもこんなことがあれば楽しいのですよ!
"A Taste of Honey"のJanice Marieと過ごす時間。

janice2.jpg


リハーサルらしいことは何もなしでほとんどがぶっつけ本番。
人たちの感性はいろんなことがそれぞれなので、当然予想していたことではあるけれど、やっぱ戸惑いと躊躇だけは避けようと心がけたのに、手渡された譜面を見ながら演るのは大の苦手だから、いつものように音を感じながらだっただっただった。イク時にはイク。そうするとJaniceがくる、みんな来る!

これがやめられないんだな


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR