Epiphone Zephyr 7string model



Epiphoneは1936年からエレクトリックスティールを製作し始めたのだが、あまり人気が出る事なく1958年には生産終了となったらしい。写真のモデルは"Zephyr"と呼ばれるモデルで7弦仕様となっている。決して8弦のペグの1つが欠落したわけではない。

elector1.jpg

トーンコントロールと思われる(膝の上に置いた時の)手前側のつまみは"Master Voicer"で、可変幅を示す"mellow"~"brilliant"とされる表記は、とても音楽的だし、色づけされたポジションマーカーにもそそられるものがある。くつろいだ時間で誰に邪魔されることなく、ニヤニヤしながら弾いていたい1台だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR