やめよう読売


いつものジャンルからは離れますが世の中がこれだけ酷い状況で、黙っているわけにはまいりません。


子供の頃、シーズンになると自転車でオヤジに連れて行ってもらっていた中日球場での巨人戦。3塁側でキャーキャー応援してるやつらの気が知れなかったというか、憎しみにも近い感じであいつら馬鹿じゃないのか?とオヤジに訊いたら「決まっとるがや!」と言っていたので、ず〜〜〜っとそうだと思っていた。

「巨人大鵬卵焼き」だったっけ、もう死語鴨。

この歳になってその頃の思いとオヤジの言葉が間違いじゃなかったってことが判って、本当に良かった。
(そんな軽い話ではないのですが、これもメディアコントロールの一環ということで…。だってテレビの野球中継なんて巨人戦だけが延長アリだったもんなぁ。)

"Mari Takenouchi"というアカウントでツイートを続けておられる竹野内真理さんが、ご自身のブログで4月11日の読売新聞社説について公開質問をお書きになっていたので、ご本人には事後承諾としてご紹介します。

http://koukaishitsumon.blogspot.jp/

それぞれが気持ちの中で「思っている」だけでは何も動かすことはできません。
ひとりひとりの実行を積み重ねるしか、巨悪に立ち向かうことはできません。

化け物どもにやられる前に。

↓こちらも参考になりますので、是非。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n129729


尚、私自身はあまりに酷く醜いツイートを繰り返した挙句、アホな自分にうんざりしているので現在謹慎中です。
もうやめ鴨。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR