2013年7月四国ツアー1/2/3



昨年の夏前あたりからお話をいただいていたのですが、なかなか実現までは遠くて、実際は不可能じゃないのか?なんて半ば諦めていたところでしたが、寅ちゃんの不思議に強い力が働いてくれて、松山〜高松〜徳島とライブをさせていただくことができました!

6台のラップスティールだけでなく音響機材までもを満載したターボ無しの機材車の単独走行距離は1100Kmを軽く越え、上り坂での巡航速度は高速道路の最低を維持するのがやっとの始末。しかも道中大雨襲来の予報が的中し、コーヒー3杯分のカフェインと水そして糖分のみでいけるだろうなんて甘いものではなく、ほとんど熱中症に近いフラフラで塩分不足の老体、そしてひ弱なエンジンにとってはかなり堪える旅となりましたが、無事、成し遂げる事ができました。

あらためて関係者各位、わざわざ遠くから遠征してくれた友人達、そしてご来場いただいた皆々様に深く御礼を申し上げます。

直前に実現した名古屋でのライブを振り返りながら、改めて"自分が生かされている"現実を認識することができた本当に素晴らしい時間でした。


takamatsu1.jpg


ありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしております!!


(追記の予定)









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR