とっても違う感じ



ケルンにいた時に欲しかったDuesenberg Fairytale。
現地でも在庫がないというのでひょっとしてと思い、帰国後、代理店に訊いてみたら、ありました!
良かった。

ずっと弾いている。
とっかかりは「夏の日の恋」=[Summer Days]。
いろんなとこで聴いたことがあって良く知っている曲だけど曲名までは知らない、ってか前は知ってたけど忘れた。
調べてくれた彼女に感謝!

Pomona6とFairytaleの違いについて書きます。
まず、後発に軍配が上がるのは世の常です。

ピックアップがPH90 single twinとGrand Vintage Humbuckerにかわり、
それだけでなく、ボリューム類とスウィッチの位置変更。
個人的に気になっていた、カポをガイドする溝が黒になって照明で気にならなくなったこと。
ざっといえばなんとなく、作りがタイトになったような気もします。

Pomona6のゴリゴリ感はボディのエッジが影響していると思えるほど、Fairytaleのそれは丸いです。
好きずきですよ。
良くも悪くも。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR