2度めの石割り

6月末に一度目のESWLを受けた。約1週間経過してビールがぶ飲みをした後、ポロポロと5mm程度のものが2個出て来たのだが、まだまだ残りが尿管の中程に留まっていて、これを8月のお盆前に粉砕すべく二度目のESWLとなった。

手術当日、結石の場所を確認するとすでに骨盤の上あたりまで下りてきていて、この位置はあまり衝撃波の効果が期待できないかもしれないとの説明だったが、中止して放っておいても仕方ないので、受けることにした。

前回と違い、痛み止めの使用が許可されていたので、痛みはまだましな感じがしたが、手術台の下に潜むノミと木槌を持ったコビトサン達のことを憎らしく思いながらの約30分間は、やはり辛かった。

術後安静にということでもなく、ましてやお盆だったので(?)、当然のようにその日からビールがぶ飲み。
しかし今回は2週間経過してもほとんど何も出てこないような状態だった。検査を受けてみると、石粒たちは骨盤に囲まれた膀胱手前まで下りてきてはいるものの、先端の塊が大きいため、三度目のESWLを決断するしかなかった。



三度目のESWLは、来週末に予定していたのだが、どうやら先週末あたりから石の動きが始まり、月曜日、ボロボロボロ~~ドサドサ~~ッと噴き出すように出て来たのがこの写真。




なんだか、とてもスッキリしたような気がする。

直近の検査時に写真でみたのと同じぐらいの量なので、おそらくこれで3度目はない!…と思いたい。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なにかににている

セイタカアワダチソウのような植物の
葉を茎にそってしごいて
てのひらについた汁を
両手でこすりあわせて
手垢をとる要領で
とれてきたやつを
固めて、乾燥させたもの
のように視える

老眼がすすんだらしい・・・・

いたたたたっ……

すぎのさん

ご無沙汰しております。

機材周辺を中心とした非常にマニアックな,
否ある意味で世界一マニアックなブログだなあと
ニヤニヤ拝読させていただいておりましたら,
異なるベクトルのマニアックな(?)写真が!

これは,盛夏の最中,大変お辛かったでしょうね。
これで随分スッキリされたとのことですが,
実にデカイ代物ですね。。。
相当の暴れん坊だったと察します。
引き続きましてどうぞご自愛くださいませ。

これからも楽しみに寄らせていただきます。


プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR