日倉士歳朗&THE STEEL MADE CREW

2010年12月8日 名古屋市名東区「Slow Blues」
日倉士歳朗&THE STEEL MADE CREW
[日倉士歳朗 Vo.Slide G/ 倉本巳典 Bass/ 小野秀夫 Dr/ 木村直之 Piano&Organ/ 荏原和弘 G ]

slowblues02.jpg

同志(といってくれた!)日倉士さんとご一緒するのは今年3月にあったサティアン(?)のような場所でのライブ以来である。今回はレコーディングバンドを引き連れてのツアー初日。
抜群のノリでご機嫌なバンドサウンドに、神にも近づこうとする日倉士さんの粘りある擦り音が絡んで、素晴らしい空間がひろがった。

日倉士さんの写真奥に見える朱色の8弦は"GuyaTone"の年代物で、実は僕も同じ物を持っているのだが、電気系統の接触が悪くなってから、ほとんど弾かなくなってしまった。
日倉士さんは実はLazy Riverの8弦カスタマーでもあり、共通の話題といえば、すぐそこへいってしまうのだが、僕がブログで紹介したワイゼンドロップに大いなる興味を示されたので、次回にでも実物をお見せすることとしよう。




この日僕が使ったのは、マホガニー製とコアのティアドロップ、バリトン(いずれもLazy River)にAsher Electric Hawaiianの4本。
バリトンとAsherEHは今回初登場だったが、ここ最近のほとんどは、この2本と仲良くしている。
近々ブログでもご紹介するつもりだ。


slowblues03.jpg

擦り音奏者同士、本当に気持ちのよい時間だった。
この組み合せはそう滅多に見られるものではない。見逃した方、残念でした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すぎの暢

Author:すぎの暢
膝の上にのせてバーで弦を擦って弾くラップスティールギター専門奏者。超ドマイナー楽器ですが、可能性は無限です。6弦アコースティック、エレキもええねぇ~!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
フリーエリア
岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR